iPadがやってきた。

先日わが社にもiPadがやってきた。
朝早くから予約に並んた代物だ。
発売開始から3日遅れて取りに行った。
iPadです
取りに行った横浜のヨドバシカメラには日曜の夕方にもかかわらず30以上の人が並んでいた。
店員さんに聞くとその日だけで200台すでに1000台が売れたという。
(横浜のヨドバシカメラだけで!)
すごい売れ行き。
幅広い年齢の顧客をつかんだようだ。


購入したiPadは?


引き取りの列に並び実際に受け取るまでは約40分
並ぶ事20分 手続きに20分という具合だ。
私は、64GB WIFI+3Gモデルのプリペイド方式を選択した。
64GBはディスクの容量(今回モデルの最大)
WIFIは無線LAN付きと言うこと
3Gは携帯電話同様外でインターネットが自由にできるということ
プリペイド方式はインターネットを外で行うための支払い方式

私は固定で使い放題ではなく使う分だけ払うというタイプを選んだ。
(こんなご時世なので定額制はコストの負担です。)
購入の際、私が一番迷ったのはこの支払い方式。
使い放題の方が安心だ。
しかし私は、他にもEモバイルという、外でインターネットができる機器に毎月約5,000円使っている。
迷った挙句。プリペイドを選んだ。
理由
①使い放題は、解約時約10,000円が必要となる。
②eモバイルの機器を替えるとパソコンとiPadど両方外で使えることが分かった。しかも同時に
③現在は後から使い放題に変更できないというがしばらくすると必ずDocomo含め安いサービスを利用できそうだから
(海外では自由に接続会社を選べる)

そんな迷いのもと
わが社にiPadがやってきた。


使い出すまでの準備


予約と引き取りの際、気づいたこと
案外高齢の方が購入していること。
店員さんとの会話を聞くとそんなにパソコンに詳しいようにも見えない。
もしかすると初めての挑戦かも?
その理由が購入後しばらくするとわかる。
手元に届いたiPadは使いだしまで約1時間かかる。
実は意外な準備が必要。
i Tunesと言われるソフトを設定する必要がある。
iPadは本来 メインとなるパソコンのサブとして使われることが前提となっている。
その為、メインとなるパソコンと情報を共有するためのソフトが必要となる。
これは、音楽やVIDE0など著作権を有するソフトを使いまわしできないようにする目的も含まれる。
その為このi Tunesというソフトを自分のパソコンにインストールしその後 パソコンとiPadを接続する必要がある。
実は、私はこの作業に2日かかった。
というかやりたくなかったので先延ばしにした。
理由は新しくこのソフトを入れると以前の音楽情報などをMacに占拠されてしまうから。
説明すると長いので先に進む。


思った以上の反響!


話は戻って発売当日のこと。
思った以上にiPadの反響は大きい。
当日は朝8時から引き渡しを行っていたことを知ってわが社のスタッフは10時に出社すると同時に私の顔を見た。
「あれっまだないの?」
彼女たちは新しいもの好き?の私がさっそく受け取って自慢すると思っていたようだ。
正確には期待していたようだ。
僕としては意外な反応。
その後もいろいろな人に声をかけてもらった。
反響は大きい。
本人はいたって冷静で、仕事の可能性を探っていた。
しかし、使ってみると実態は意外だった。
軽い、早い、簡単そしてカッコイー(ここが大事)
ヒットする要素を完璧に抑えている。
小さい、軽い、早いはノート型パソコンと比較してである。
■ポイント:はやい!
ふたを開けずに一瞬で起動する。
わずらわしい立ち上がり作業が瞬時で終わる。
実はこれって画期的!
ウインドウズ95が出て苦節15年間、ついに大きな課題が解決された。

■ポイント:カンタン!
そして簡単
なんとボタンは3つ。(電源、ロック、ホームボタン)
おもに使うボタンはホームボタン1個だけ。
これも画期的!
パソコンが難しいとはもう誰も言わなくなる。
説明書もなく付属品はケーブルとコンセントの2点だけ。
我々は時代の変化をつかみ取る必要がある。
インターネットへの接続も本当に簡単。
無線のパスワードを入れるだけであっという間につながる。
こんなに簡単でイーの?って感じ。


これからの動向に注目したい


もちろんいままでパソコンのできたことがすべてできるわけではない。
おもに3つの点が問題になる。
1.Word、Excelが見るだけ
2.画面は決して大きくない
3.キーボードの入力はパソコンより時間がかかる

など課題はのこる。
冷たい言い方をすれば
iPhoneの大型版ではあるが使い道が広がったことは間違いない。
サイズによるメリット、用途の拡大は大きいかもしれない。
これからもiPadの動向に注目だ。
追伸:人気は3Gを伴わないWIFIモデルのようだ。低価格も魅力だ

《iPadを使ったマジック動画をご紹介します。》


持っている人もこれからの人も対象に
近日iPad公開勉強会を開催予定しています。
ご興味のある方はメールを頂けると幸いです。


松井洋治
株式会社ジャパンパーソナルコンピュータ
http://www.japanpc.co.jp
在宅ワーカー支援協会
http://www.zaitaku-sien.com
代表取締役/代表理事 松井洋治
〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-10-13 横浜東口ビル402-A
TEL:045-444-2259(代) FAX:045-444-2258

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です