一年ぶりの学生講演

みなさんこんにちは JPC松井です。
暑い夏、熱い想いでお過ごしのことと思います。
今月のニュースレターは、一年ぶりに学生講演のお話。
今年も6月2日土曜日に母校関東学院大学の学生との時間をもらった。
(今年で7回目。毎年、知人の講師より1時限の時間をもらっている)
今回の参加者は20名だ。


78%の学生が夢を持っている


「78%の学生が夢を持っている」
これは、今回会った20人の学生のうち15人が悩みを持っていたということ。
私は、毎年学生に同じ質問をする。
今、悩みを持っている人。
ある年は、ほぼ100%。
また、ある年は限りなく0%に近い年と大きく分かれる。
この質問で世相を確認出来る。
今年は、昨年の55%から比較すると大幅に飛躍した。
内容のほとんどは、就職など将来のことや自分自身の性格のことだ。


人間として一流の卒業生になろう


分のカッコ良さに気付いた学生


そんな中からひとりの学生(H君19歳)に全員前で発表をしてもらった。
彼は、日々孤独感にさいなまれているという。
友達がいなく孤独だって。
周りに相手にされていないと思っているという。
発表後そんな彼のことを他の学生に聞いてみた。
20人に聞きました。
自分の恥ずかしい悩みを思い切って人前で告白できる勇気のある人はすごい奴と思うか?
答えは”yes”ほとんどの学生が手を挙げた。
そう、彼(H君)の行動は誰からもカッコよく映ったと彼に伝えた。
彼の表情が一変した。
「そう、俺ってカッコいいんだ。みんなそう思っていたんだ」
彼が自分のカッコ良さに気づいた瞬間だった。
かを極める決意の瞬間


そしてもうひとつ、20人に質問した。
男が、人をカッコイイって認めることって簡単なことかって?
ほとんどの学生がNOと答えた。
「そう、他人をカッコイイって認めるのって、難しい。
 自分が出来ないことを素直に認めることって難しいよな。」
でもそれができた人はいた?
「そう、それを認めたカッコイイ男20人が今ここに居る事実を、みんなで実感した」
今度は、全員の表情が一変した。
目が大きく開き、顔が上がった。
明らかに自信に満ちた表情をしている。
こいつらイケている。
そして出来の悪かった人生におさらばして何かを極めることをお互いに誓った。
大学は、三琉。
これは、認めようぜ。
でも人間は一流。
そんな卒業生になろうぜって。
彼らも同意してくれた。


また会いたい人No1!


最後になるが、彼らに話を聞いてもらうため次のようなテーマと内容を話した。
これが、結構つかみがよかったので、お伝えしよう。
(過去6回もやるとウケル内容もさすがに読めてくる)
テーマ「卒業後の10年を楽しく過ごすには」
私の成功と失敗の体験談
サブテーマ:お金(株)と恋愛成功術
これも彼らに聞いてみた。
時間の関係でひとつになったが恋愛の成功法を授けるけど聞きたい?
しかも上級編、中級編、初級編とあるがどれがいい?
もてない奴らは上級編を選んだ。
初級以下のくせに。
なので、譲歩して中級編と称して私の数少ないつたない成功体験を伝えた。
私の思惑通り彼らのアンケートには上級編がもう一度聞きたいまた松井さんを呼んでほしいって。
ほぼ全員の内容にあった。
内容なんて何でも良い、だね。
また、聞きたいと思わせることが大切だ。
また、会いたい人NO1になった瞬間だった。
<<彼らから貰った講演の感想>>
070701-01

070701-02

070701-03

帰り道を呼んでくれた講師が言っていた。
今年が最高だって。
先生うそでしょ。
毎年も最高でしょって言っておいた。
感謝 松井 洋治
社内の無駄な手間に気づいたら【オリジナルシステム開発】
時代に遅れた事に気づいたら 【集客型ホームページ作成】
もっと儲かるはずと気づいたら【無料個別悩み相談30分】
MAIL:matsui@japanpc.co.jp
http://www.japanpc.co.jp
株式会社 ジャパンパーソナルコンピュータ
〒233-0001 神奈川県横浜市港南区上大岡東1-13-17
TEL:045-847-2121(代) FAX:045-847-2770

一年ぶりの学生講演」への3件のフィードバック

  1. Handa 返信

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    毎年、何のお題を話されたのか、学生がどんなくいつきだったのか…楽しみにさせて頂いています。
    今年もあっという間の1時限という「また聞きたい講義」だったようですね!
    角度を変えて、全員がかっこいい男になった瞬間、全員の目がかっと見開いたんじゃないか…と思いました。

  2. iwasaki 返信

    SECRET: 0
    PASS: 224cf2b695a5e8ecaecfb9015161fa4b
    世代の違う人たちを惹きつけることは難しいですよね。でも、それをされている松井社長はすばらしいです。特に迷いやもやもやの中にいた若者をひっぱりあげるなんてすばらしい社会貢献だと思います。
    私も上級編をぜひお聞きしたいです。これからでも役にたつかしら。*^^*

  3. アベ 返信

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    皆、目をキラキラさせて聞いていた様子が目に浮かびます(^^)
    学生の頃ってなかなか「社会」に居る方からの話を聞く機会が乏しかったので
    こんな風に色んな方から話が聞けたらとても楽しかっただろうなあと感じています。
    来年は何のお話の予定でしょう。今度は上級でしょうか??(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です